CATEGORY お金に関するコラム



ここではお金を借りる時や借りた後に疑問に感じることや不満に思うことを中心にまとめていきます。特に消費者金融などはいまだに怖い取り立てがあるのではないかと不安になっている人も多いと思いますし、変えない場合のおまとめローンや一本化、女性専用窓口やレディースキャッシングにはどんなメリットがあってどのようなサービスなのか、などなど、ベタなトピックを中心に取り扱っていきます。

10年前と比べると、消費者禁のイメージもだいぶ改善されてきましたし、総量規制によって経営が苦しくなった消費者金融が倒産したり、銀行傘下に入ったりして、安心感のあるサービスを提供するところが増えてきましたので、少し前ほどのダークな印象はないですし必要以上に心配する必要はないのかもしれません。

とはいえ、安心して利用することが出来る消費者金融や銀行カードローンなどは一部な有名なサービスの話であって、名前も知らないような中小のサラ金はどのようなサービスを提供している変えたいがしれませんし、サラ金のふりをした闇金などに引っ掛かってしまうと、トラブルになりますので、やはり最低限の知識は持っておく必要がありそうです。

【メモ】お金を借りることが手軽になってきた

お金を借りることというと、どうしてもお金を借りる事に対する後ろめたさやマイナスイメージが付きがちでしたが、現在では審査も緩めになり、より身近な存在になりました。以前は初めて利用する時には、店舗へ営業時間帯に向かい、対面での契約をしなければいけなかったのですが、今は初めての契約も無人契約機や、ATMを利用して行う事が出来るようになりました。無人契約機やATMも数多くあるので、時間と場所を選ぶことなく、お金を借りることをより手軽に利用出来ます。

また、無人契約機やATMは誰にも会わずに契約を行えるので、家族や知り合いにばれずに利用したい、という方でも利用出来ます。また、利用方法は手軽になりましたが、無人契約機やATMでも、店舗と同様の内容にて審査が行われています。

それでは、お金を借りることで行われている審査内容とはどのようなものなのでしょうか。具体的に挙げると、年収や雇用状況、勤続年数や住居の形態、家族の構成などです。年収は高い程良いですし、正社員で勤続年数が長い方が、非正規雇用でまだ働き始めたばかり、という方よりも通りやすいのは一目瞭然です。

けれども、この他に一番通るか通らないかを決める重要なポイントがあります。それは、契約しようとしている人の信用状況です。他の会社からの借り入れがあったり、更に複数の会社からの借り入れがあったり、いわゆるブラックリストに載っていたりするとどんなに雇用状況が良く、一戸建てに住んでいたとしても借りられない場合が多いです。それでも、借りられる会社も存在します。金融機関や、業者の口コミサイトを参考にすると、実際に利用した方の体験談が見られるので、参考になるでしょう。

【メモ】困った時にお金を借りるということ

貯金もほとんどなくお金に困ってしまった時には、なんとか工面して乗り切りたいと思うでしょう。本当に困ってしまった時には、お金を借りることを利用する事ができます。まったく怖いということもないですし、保証人不要で借入をする事ができる為とても便利です。

しかし借入をする為には、審査に通過するという事が重要になってきます。ここで断られてしまうと、また別の方法を考えなければならないため大変です。どんな方が借入をしやすく審査に通過しやすいのかというと、結婚しているというだけでも属性が高くなります。独身の方に比べて、しっかりと返済をする人が多いという統計もあるためです。

後は家を転々としているような方は、借入が難しい場合があります。逆に一軒家で固定電話があるような方が長くそこに居住していれば、それだけでも属性が良くなります。業者側でも信頼できる人という事で、この他に事故情報がなければお金を貸してくれるでしょう。

固定電話の番号を書いた場合に、もし家に電話が来てお金を借りることの事が家族にバレてしまったらと考えてしまう方もいるかもしれませんが、電話をかける事はほとんどないのでバレる心配はありません。もし電話がかかってくる事があるとすれば、返済が遅れてしまっている場合など自分に落ち度がある時です。そういった事がなくしっかりと決められた日までに返済をすれば電話はかかってこない為、審査に通りやすくする為にも固定電話の番号も記入をしましょう。


お金を借りる(ランキングを見る)