銀行でお金を借りる!銀行カードローン120種以上の金利まとめ

急ぎでお金が必要になることがありますが、そういった場合にはキャッシングをしなければなりません。一番初めに思いつくのは消費者金融という方もいらっしゃるでしょう。しかし、銀行カードローンには消費者金融には無いメリットが存在しているのです。こちらでは銀行カードローンのメリットについて解説いたします。銀行ではさまざまな用途に合わせたローンを行っていますが、そういったローンについての情報も集めました。これらの情報を基にして銀行カードローンを利用する際の参考にしてみてください。

銀行でお金を借りるメリット

人間は誰しも急にお金が必要になることがありますが、そういった場合はどうしたら良いのでしょうか。そこで最初に思いつくのは消費者金融でしょう。消費者金融のテレビCMは多く、インターネット上のバナー広告でも消費者金融を見かけます。どのような町にも消費者金融の無人契約機がありますので、私たちの生活において消費者金融は身近な存在と言えるでしょう。しかし、お金が借りられるのは、消費者金融だけではありません。銀行カードローンを利用することでキャッシングもできるのです。

銀行は経営者やマイカーローン、住宅ローン、教育ローンなどのイメージがありますが、そのようなことはありません。個人向けのフリーローンも行っているのです。フリーローンですので使用目的は問われません。事業資金など一部の資金を除き基本的には自由となっています。フリーローンでは無担保・保証人不要で借りられるのが一般的です。審査では身分証明書鵜の提出などが必要ですのであらかじめ用意しておきましょう。

銀行カードローンには消費者金融に無いメリットが存在しているのです。銀行カードローンには具体的にどういったメリットがあるのでしょうか。

銀行カードローンのメリットは何よりも安心感でしょう。もちろん、大手の消費者金融は全国展開をしており、有名タレントをCMに起用していることもあります。しかし、それでも銀行の安心感には敵いません。特に銀行は、私たちの生活に密接な関係があり、給料を受け取る際に銀行を利用しているものです。そのため、銀行に対して安心感を抱く方は多いことでしょう。キャッシングはどうしても後ろめたさを感じるものですが、銀行からのキャッシングであれば安心感があるので、気軽に利用できるのです。消費者金融の申し込みよりもハードルは低いでしょう。

銀行カードローンの安心感はイメージ的なものですが、銀行カードローンにははっきりとしたメリットがあります。それは金利です。多くの消費者金融は、利息制限法の限界で融資を行っていますが、銀行カードローンはそれよりも低い金利で融資を行っているのです。どのようなキャッシングも返済が必要になりますが、元本だけではなく、利息も返済に含まれているのです。この利息は金利によって決まりますので、低金利の銀行カードローンでキャッシングをすることで、余計な出費を抑えることができるのです。

現在はどのような銀行でもカードローンを行っていますが、すでに口座を持っている銀行をおすすめします。口座のある銀行であれば、カードローンの申し込みもスムーズにできるからです。急ぎで現金を必要としている方は特におすすめです。

申込みにあたっては、その銀行の口座が必要な場合と口座開設不要の場合があります。口座のキャッシュカードをそのまま使えるタイプのローンなら、身内にバレるリスクを抑えることが出来ます。

借入や返済にはATMを利用するものですが、消費者金融は専用のカードを使う必要があります。そのため、消費者金融のカードを見られてしまうと借金をしていることがバレてしまう可能性があります。しかし、銀行カードローンであれば、銀行のキャッシュカードで借入返済ができますので、家族や知り合いに知られてしまう心配がありません。また、銀行カードローンであれば銀行ATMで借入返済ができます。そのため、周囲の目を気にせずにカードローンが利用できるのです。銀行カードローンにはこれだけのメリットがあるのです。

その他にも、ATM手数料が無料になることが多いというのもメリットの一つです。消費者金融でも無料の提携ATMはありますが、銀行のほうが遥かにその種類が多いケースが多く、実質的に無料で利用できる可能性が高いです。借入や返済の度にかかる手数料はバカになりません。金利や利息・利率と同じようにしっかりと管理しないといけませんので、無料であることは大きなメリットと言えます。

さらに、銀行での借り入れは消費者金融と比べて融資額の限度が高いのもメリットです。その代わり審査基準は厳しめになるという点はトレードオフになります。審査の際には会社への在籍確認の電話がかかってきますが、銀行ならローンとバレるリスクも低いので安心です。

申込だけならWEBで完結し、パソコンやスマホを活用して初めてのお客さまでも簡単に利用できるので安心です。

ただし、50万円以内でなおかつ急ぎだということもであれば消費者金融も選択肢に入ります。消費者金融なら収入証明書の提出も不要と、シンプルな手続きで借り入れできるので、そちらも選択肢に入ってきます。審査申し込みは土日祝日問わず24時間365日受付けています。

日本全国の銀行カードローンでお金を借りるなら?

日本全国の銀行カードローンでお金を借りるなら?

日本全国にある銀行のカードローンについてまとめてみました。

銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
みずほ銀行 みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
三菱UFJ銀行 バンクイック 1.8%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
三井住友銀行 三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
りそな銀行 りそなプレミアムカードローン 3.5%~12.475%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× × × ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
埼玉りそな銀行 りそな銀行と同じ りそな銀行と同じ
学生 主婦 無職 ブラック借入
× × × ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
北海道銀行 ラピッド 1.9%~14.95%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
青森銀行 あおぎんカードローンAキャッシング 2.4%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
みちのく銀行 トモカ 4.9%~14.0% 即日審査回答
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
秋田銀行 あきぎんスマートネクスト 5.8%〜14.8%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
北都銀行 スピードカードローンNeo 4.5%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
荘内銀行 荘内銀行カードローンweb 3.5%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× 年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
山形銀行 山形銀行カードローン 4.5%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
岩手銀行 いわぎんカードローンエスパル 1.8%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
東北銀行 inos(イーノス) 4.8%~14.0%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
七十七銀行 77カードローン 公式サイト参照
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
東邦銀行 TOHOスマートネクスト 4.8%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
群馬銀行 ぐんぎんカードローン すまいるパートナー 5.975%~9.975
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
足利銀行 Mo・Shi・Ca(モシカ) 5.8%~14.8% 最短翌日振込
学生 主婦 無職 ブラック借入
× 年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
常陽銀行 キャッシュピット 2.5%~14.8%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
筑波銀行 つくばカードローンIMA★ (いまほし) 4.8%~14.6% 原則2営業日以内に仮審査回答
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
武蔵野銀行 むさしのカードローン「シグナス」 5.0%~10.0%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× × × ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
千葉銀行 ちばぎんカードローン 1.7%~14.8%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× × × ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
千葉興業銀行 ちば興銀カードローン「リリーフ」 3.9%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
東京都民銀行 Webカードローン 4.0%~14.0%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
横浜銀行 横浜銀行カードローン 1.9%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× 年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
第四銀行 解決スピーディ 4.0%~14.8%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
北越銀行 ホクギンカードローン「べんリーナ365」 3.0%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× × ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
山梨中央銀行 waku waku エブリ 5.0%~13.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
八十二銀行 ニューマイティー® 6.475%~13.575%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
北陸銀行 カードローンスーパーNOW 6.8%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
富山銀行 スピード王MAX 4.5%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
北國銀行 北國カードローンDAY SMART 3.0%~9.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
福井銀行 福井銀行カードローン 2.8%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× × × ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
静岡銀行 セレカ 4.0%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× × × ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
スルガ銀行 スルガ銀行カードローン(リザーブドプラン) 3.9%~14.9%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
清水銀行 しみずピアカードローン 2.8%~9.8%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× × ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
大垣共立銀行 ザ・マキシマム 4.5%~12.0%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
十六銀行 Qローン 4.6%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
三重銀行 みえぎんカードローン 4.5%~14.3% 2営業日以内に審査回答
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
百五銀行 百五銀行カードローン 3.8%~14.7% 最短翌日
学生 主婦 無職 ブラック借入
× ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
滋賀銀行 サットキャッシュ 4.8%~14.9%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
京都銀行 京銀カードローンW 3.975%~11.975%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× × ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
近畿大阪銀行 近畿大阪クイックカードローン 公式サイト参照
学生 主婦 無職 ブラック借入
× ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
池田泉州銀行 キャッシュカード一体型カードローン 公式サイト参照
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
南都銀行 キャッシュクイック 0.1495
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
紀陽銀行 紀陽銀行カードローンプラス 3.8%~14.9%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
但馬銀行 但馬銀行カードローン 1.9%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
鳥取銀行 とりぎんラクダスーパーカードローン 4.0%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
山陰合同銀行 ごうぎんのカードローン 3.8%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
中国銀行 コレカ 5.5%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
広島銀行 スーパーカードローンVIP 3.0%~14.0%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× × ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
山口銀行 マイカード やまぐち君 4.50%~14.50%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
阿波銀行 あわぎんスマートネクスト 4.7%~14.8%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
百十四銀行 114ニューカードローン 5.0%~12.0%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
伊予銀行 いよぎん新スピードカードローン 2.0%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
四国銀行 フリーカードローン 公式サイト参照
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
福岡銀行 福岡銀行カードローン 3.0%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
西日本シティ銀行 NCB キャッシュエース 13.0%~14.95%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× 年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
筑邦銀行 筑邦銀行カードローン 3.90%~13.95%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
北九州銀行 マイカードきたきゅう君 4.5%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
佐賀銀行 スマートSabio 6.8%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
十八銀行 十八銀行カードローン 2.0%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
親和銀行 親和銀行カードローン 3.0%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
肥後銀行 WEBカードローン 4.5%~14.0%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
大分銀行 大分銀行ハッピーカードローン 5.0%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× 年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
宮崎銀行 パートナーカードローン おまかせくん 6.0%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
鹿児島銀行 かぎんカードローン 4.5%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
琉球銀行 しあわせのカードローン 5.0%~13.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
沖縄銀行 チェキット 14.60%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
北洋銀行 スーパーアルカ 公式サイト参照
学生 主婦 無職 ブラック借入
× ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
きらやか銀行 DO it 500 4.8%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
北日本銀行 ASUMO 4.5%~14.8%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× 年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
仙台銀行 チェリーS 4.5%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× 年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
福島銀行 フリーライフ 4.8%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
大東銀行 プレミアムDプラス 4.5%~14.0%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
東和銀行 とんとん 3.9%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
栃木銀行 栃木銀行カードローン 1.9%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
京葉銀行 京葉銀行カードローン 4.5%~13.0%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
東日本銀行 お江戸日本橋カードローン 2.9%・7.0%・9.8%・14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
東京スター銀行 スターカードローン 1.8%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
八千代銀行 プラスユーネクスト 3.4%~14.8%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
神奈川銀行 スピードローン 0.09
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
大光銀行 LUXZO 3.8%~14.0%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
長野銀行 リベロ 5.5%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
富山第一銀行 ファーストバンク 2.8%~13.8%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
福邦銀行 新なんでもザウルス 0.146
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
静岡中央銀行 CSカードローン 3.5%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
愛知銀行 リブレ 4.9%~13.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
名古屋銀行 名古屋銀行カードローン 2.9%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
中京銀行 C-styke 4.9%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
第三銀行 SUN 6.80%〜14.50%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
関西アーバン銀行 アーバンカードローン 4.0%~14.4%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
大正銀行 大正カードローン 3.0%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
みなと銀行 みなと銀行カードローン 4.5%~14.0%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
島根銀行 ウェブ de Can 4.0%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
トマト銀行 Q-Li(キューリ) 3.0%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× × ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
もみじ銀行 マイカードもみじ君 4.5%・5.5%・8.5%・12.0%・14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× 年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
西京銀行 さいきょうファーストカードローン 9.0%~14.8%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
徳島銀行 SaSaっとカードローン 7.5%~11.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
香川銀行 PaPaっとCard 5.5%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
愛媛銀行 ひめぎんクイックカードローン 4.4%~14.6%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
高知銀行 こうぎんカードローン 公式サイト参照
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
福岡中央銀行 The Prime(ザ・プライム) 5.5%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
佐賀共栄銀行 カードローンパワフル 3.8%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
長崎銀行 プレミアA 2.8%~14.95%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× 年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
熊本銀行 熊本銀行カードローン 3.0%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
豊和銀行 ほうわHigh Class カードローン 3.5%~4.0%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
宮崎太陽銀行 使い上手 7.00%・10.00%・14.60%
学生 主婦 無職 ブラック借入
× 年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
南日本銀行 WAZZECA 2.8%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
年金受給者○ ×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
沖縄海邦銀行 かいぎんカードローン200 10.5%~13.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
ジャパンネット銀行 ネットキャッシング 2.5%~18.0%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
ソニー銀行 ソニー銀行カードローン 2.5%~13.8%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
楽天銀行 スーパーローン 1.9%~14.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
住信SBIネット銀行 MR.カードローン 0.99%~14.79%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
じぶん銀行 じぶん銀行カードローン 2.2%~17.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
大和ネクスト銀行 フリーローン 4.0%~9.5%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
セブン銀行 セブン銀行カードローン 公式サイト参照
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
イオン銀行 イオン銀行カードローン 3.8%~11.8%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
ゆうちょ銀行 したく 7.0%~14.9%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
銀行 商品 金利・実質年率 即日融資の可否
オリックス銀行 オリックス銀行カードローン 1.7~17.8%
学生 主婦 無職 ブラック借入
×
※2017年12月時点での情報です。
※「-」となっている欄はホームページに記載がなかったか、もしくはホームページを見ても実際の詳細が不明だったということを意味しています。
※ブラック借入については、記載がない銀行がほとんどですが、基本的にはブラックリストに灯篭くされている人が銀行でお金を借りるのは難しいので、全て「×」としました。
※無職とは、基本的医は年金受給者で仕事をしていない人を指しています。無職の主婦もいますが、それについては「主婦」の欄をご覧ください。

即日融資希望なら銀行よりも消費者金融

銀行カードローンは安心感があり、低金利でキャッシングができます。そのほかにもさまざまなメリットがあることから、消費者金融よりも銀行カードローンの方がお得なように思えるでしょう。しかし、銀行カードローンは消費者金融に勝てない部分もあるのです。銀行カードローンのデメリットを知った上で利用するようにしましょう。

銀行カードローン最大のデメリットは、即日融資が難しいということです。このローンは審査の手間などがあるため、消費者金融は即日融資OKでも、銀行の場合はどうしても融資まで時間がかかってしまいます。キャッシングをする方の目的はさまざまですが、少しでも早く現金が欲しい方もいらっしゃるでしょう。銀行カードローンではどうしても時間がかかるので、こういった場合は消費者金融のキャッシングをおすすめします。

お急ぎの場合は審査通過後、自動契約機のある店舗に来店するのが良いでしょう。口座への振り込みですと時間帯によっては、翌日に回されてしまうこともあるからです。

消費者金融は即日融資を行っていますが、営業時間に注意しましょう。振込でキャッシングをしてくれることも可能ですが、金融機関の営業時間外では振込が翌営業日になってしまいます。そのため、即日融資を希望している方は窓口や無人契約機を利用しましょう。融資までのスピードは消費者金融によって異なりますので、まずは目的に合わせて消費者金融を選ぶようにしてください。

近年はインターネットが発達したことから、インターネット上での申し込みも可能になっています。これは自宅に居ながら申し込みができるため、周囲の目を気にする心配がありません。しかし、実際にキャッシングができるようになるまでに時間がかかることもあるので注意しましょう。

消費者金融は数多く営業を行っていますが、現金が急いで欲しい方は具体的にどの消費者金融を選んだら良いのでしょうか。融資までのスピードに定評があるのはプロミス、モビット、アコム、アイフル、レイクなどでしょう。これらの消費者金融は大手ですので安心感があり、全国展開をしているので誰もがご存知でしょう。そのため、即日融資を希望する方はこういった消費者金融を利用してください。銀行カードローンではできないスピーディーな対応ができます。

また、いくら急いでいるからといって、闇金に手を出してはいけません。「電話一本で即キャッシング」などの貼り紙がありますが、これは闇金の可能性が高いので、絶対に関わらないようにしましょう。法外な金利で貸付をしており、厳しい取り立てがあります。消費者金融を利用する際は、闇金ではないかどうかを見極めることが大切です。

銀行でお金を借りる際の審査

銀行カードローンはメリットが多いことから、こちらでキャッシングを検討する方は多いでしょう。銀行カードローンは、消費者金融と同様に審査が行われますが、どういった流れで行われているのでしょうか。

銀行カードローンは、オンラインや専用の契約機から申し込みを行いますが、そこでは住所氏名、生年月日、電話番号などの本人の情報を入力します。そして、持ち家か賃貸か、家族、勤務先、雇用形態、年収などの情報も入力します。持ち家のほうが、生活が安定していると判断されるため、審査は通りやすくなります。年収はお金に直結していることから、高ければ高いほど有利です。年収の低い方は返済が滞る可能性が高いので、銀行は貸し倒れを防ぐために慎重になるのです。そのほかに保険証の種類、他社からの借入額、希望借入額なども入力し、これらのデータを基にして審査が行われます。

また、申し込みをするには条件が決められており、この条件をクリアしていなければ申し込むことができません。一番重要ななことは安定した収入があることです。正社員であることが理想ですが、フリーターや派遣社員でも融資が受けられることもあります。そして、専業主婦だったとしても旦那さんに安定した収入があれば、融資が受けられることもあるのです。

ただし、年齢制限には注意が必要です。どのような銀行カードローンも、20歳以上~69歳以下や未満までとなっています。銀行によっては、66歳未満を上限にしている場合もあるのです。多くの方は60代になることで定年を迎えたり、高齢者は病気やケガのリスクが高まったりすることが考えられます。こういった理由から、返済することができるかどうかの判断の一つとして、年齢の上限を設けているのです。高齢者でもキャッシングを希望しているのであれば、年金担保ローンなどを利用しましょう。

申し込みには本人確認書類と収入証明書類が必要になります。本人確認書類は、運転免許証や健康保険証、パスポート、在留カードなどです。収入証明書類は、源泉徴収票、所得証明書、給与明細などが該当します。これらを用意しなければ、他人になりすます可能性があるだけでなく、収入を誤魔化すこともあります。忘れずに必ず用意しておきましょう。

また、審査は何よりも安定した収入があるかどうかがポイントです。銀行カードローンに申し込みをすると、職場に在籍確認の電話があります。もちろん、そこでは銀行名ではなく個人名で電話があるので、職場にキャッシングのことを知られる心配はありません。こういった審査が行われ、銀行が「間違いなく返済してもらえる」と判断したら、審査に通過できます。

カードローン以外に銀行でお金を借りられるサービス一覧

銀行カードローンはフリーローンですので、どのような使用目的でも融資を受けることができます。銀行では目的に合わせたローンを設けており、用途に合わせて利用することができるでしょう。こちらでは銀行の取り扱っているさまざまなローンについて、解説いたします。

・住宅ローン
住宅の購入は、人生において最も高額な買い物でしょう。そのため、銀行で住宅ローンを組むことは一般的です。どのような銀行でも住宅ローンを行っていますが、どのようにして選んだら良いのでしょうか。特に注目すべきポイントは金利です。これによって、最終的な出費が決まりますので、必ず確認することになるでしょう。

住宅ローンには変動金利、5年固定金利、10年固定金利、35年固定金利(全期間固定)などの金利タイプがあり、一概に金利だけで判断することができません。最初に返済期間を決めておくことをおすすめします。銀行によって得意な金利タイプがありますので、そこから銀行を選ぶようにしましょう。いきなり銀行から選ぶことは、あまりおすすめできません。

そして、自分の返済プランにマッチした銀行が見つかったとしても、確実に審査が通るわけではありません。住宅ローンの審査は厳しいので、簡単に通らない場合もあります。そのため、あらかじめ複数の銀行に申し込みをしておきましょう。

具体的な返済シミュレーションはどうなっているのでしょうか。2000万円の住宅を購入するとして、毎月の返済部分を1500万円、ボーナスの返済部分を500万円に設定します。これを金利2%、元利均等方式、20年で返済する場合で考えてみましょう。毎月の返済は7万5,882円となり、ボーナスは15万2,277円となります。そして、年間返済額は121万5,138円となり、総返済額は2,430万2,760円となるのです。

毎月の返済を穏やかにしたいのであれば、返済期間を長くすることも可能です。しかし、それだけ利息もかかってしまうので注意しましょう。毎月5万円の返済、ボーナス月で20万円の返済、借入期間30年、金利2%、元利均等方式だった場合、2,251万8,432円の借入ができます。

自分の人生プランを考えるだけでなく、家族についても考えることが大切です。そして、銀行の窓口で積極的に相談をしましょう。これによって自分にマッチした返済プランを立てることができます。住宅ローンは長期にわたって返済を行うため、その間に何が起こるか分かりません。無理のない返済プランを計画的に立てるようにしましょう。お金の管理をしっかりし、自動引き落としの場合は残高不足にならないよう注意が必要です。

・リフォームローン
どのような住宅でも生活を続けることで、家は傷んでしまうものです。あまりにも傷んでしまった住宅では、生活が困難になることもあり得るため、リフォームを検討することも必要です。また、リフォームは住宅の傷によるものだけではありません。家族が増えることで生活スタイルが変化するので、生活スタイルに合わせてリフォームをすることもあるのです。特に、子どもが成長することで、自分の部屋が必要になることがあります。そのため、リフォームをして子供部屋を造ることもあるでしょう。

住宅の購入ほどではありませんが、リフォームも高額な出費となってしまいます。一括で払えるのであれば問題ありませんが、多くの方はリフォームローンを組んで返済するものです。銀行のリフォームローンについて考えておく必要があるでしょう。

多くの銀行でリフォームローンを行っていますが、リフォームローンを利用するには、審査に通過する必要があります。どういったポイントが審査に影響を与えているのでしょうか。審査には年齢も影響を与えていますが、年齢の上限は借入時70歳、完済時80歳とされています。これを超えてしまうと審査の通過は難しいでしょう。健康状態も返済に大きく関係するので、審査でもチェックされます。多くの場合は、団体信用生命保険に加入することが条件です。

また、一般的にリフォームローンは200万円~300万円ですが、この金額を借りるには勤続年数1年~2年以上でなければなりません。自営業の場合は、2年以上継続して事業収入があるかという部分が重要です。そして、住宅ローンと比較するとリフォームローンの審査は緩いと言われています。

それでは、借入希望額300万円、借入期間5年、金利2.5%でリフォームローンを組んだ場合、返済はどうなるのでしょうか。毎月の返済額は5万3,242円となっており、返済の総額は319万4,520円です。リフォームローンは、住宅ローンほど大きい買い物ではありません。しかし、それでも数百万円の買い物ですから慎重になるものです。リフォームローンによって、返済金額は大きく変化するので注意しましょう。

・教育ローン
子どもを持つ親であれば、誰もが子どもに良い教育を施したいと思うものです。しかし、教育にはどうしてもお金がかかってしまいます。どんな銀行でも教育ローンを行っていますが、教育ローンとは具体的にどういった内容になっているのでしょうか。

教育ローンは、入学金や学費などを払うためにあるイメージがありますが、それだけではありません。学校では制服や教材などの費用もかかるため、教育ローンで融資を受けたお金をそういった部分に使うこともあるのです。なかには、子どもが海外留学をする場合もあるでしょう。海外留学は、渡航費だけでなく現地での生活費や学費もかかってしまうため、想像以上にお金のかかってしまったということも考えられます。こういった理由から、海外留学費用として教育ローンを利用する方も少なくありません。

大学入学をきっかけにひとり暮らしを始める子どももいますが、そのアパートの入居費用などに使うこともあります。ひとり暮らしを始めるには、まとまったお金が必要になるため、教育ローンを利用しているのです。そのほか、通学定期代や資格取得費用などに利用することもあります。教育ローンとは教育そのものだけでなく、教育に関係する出費に使えるローンであると考えると良いでしょう。

教育ローンの返済シミュレーションはどうなっているのでしょうか。借入希望額100万円、ボーナス月はなし、返済期間3年、金利プランは通常金利だった場合、返済の総額は107万460円です。もちろん返済期間を短縮することで、利息を減らすこともできます。

教育とは何かとお金がかかってしまうため、子どもにとって本当に必要な教育であるかどうか考えた上で、教育ローンを組むようにしましょう。いくら子どものためだったとしても、将来役に立ちそうもないものや、強制的に取り組ませているものなどにお金をかけてしまうと、大きな出費になってしまいます。

また、教育ローンを利用する家庭のなかには、奨学金制度も利用することがありますので、子どもには奨学金の返済についても相談しておくようにしましょう。

・ブライダルローン
結婚式とは人生においても大きいイベントであることから、盛大に行いたいと考える方もいらっしゃるでしょう。国内で行う場合だったとしても、さまざまなオプションを追加することで、想像以上にお金がかかってしまうものです。日常生活では節約を考えるものですが、結婚式はおめでたいイベントであることから、お金をかけるカップルは多いようです。かつては「地味婚」と呼ばれるシンプルな結婚式が注目されていましたが、現在は再び盛大な結婚式を行うケースが増えています。現代の日本人は独身も増えているため、ブライダル業界も盛大なプランを用意するようになっているようです。

結婚を決めたカップルは結婚式についても考えるため、式に備えて貯金をするものです。しかし、実際に結婚式場で相談をしてみると、予算を超える出費になることも少なくありません。なかには、ハワイなどのリゾート地で結婚式を挙げることもあるでしょう。そういった方たちに利用されているのがブライダルローンです。ブライダルローンは、多くの銀行で取り扱っており、ローンを組むことで理想的な結婚式が挙げられるでしょう。

また、結婚式にかかる費用はお礼やお返しも含まれています。こういった部分を想定せずに結婚式を決めてしまうと、お金で苦労してしまうのです。そのため、結婚式場のスタッフに相談をして、どういった部分にどれだけのお金がかかるのか、具体的な金額を確認しておきましょう。そして、総額と自己負担の差額をブライダルローンで埋めるようにしてください。一般的に20歳以上でなければ、ブライダルローンを組むことができませんので、若いカップルは注意しましょう。

具体的にブライダルローンの返済プランを考えてみましょう。借入金額が200万円、ボーナス返済が20万円、借入期間が2年、金利が固定金利4.950%だった場合、毎月の返済は7万8,928円となり、ボーナス月は13万776年の返済額となります。そして、返済の総額は210万1,664円です。若い方のなかには、収入面に不安を抱えている場合もあるでしょう。無理のない返済プランを立てましょう。

・マイカーローン
若者の車離れが話題となっていますが、それでも車は私たちの生活に欠かせません。特に地方の車社会で生活する方にとっては、生活の一部になっている場合もあるのです。また、車を趣味とするカーマニアは多く、そういった方にとって車は人生の一つと言って良いでしょう。

車にも寿命がありますので、いつかは買い替えなければなりません。突然故障して乗れなくなることもあるのです。ファミリーでしたら、子どもの成長に合わせて車を買い替えることもあるでしょう。子どもが小さい内であれば、軽自動車でも問題ありませんが、家族が増えたり成長したりすると、大きな車に買い替えが必要になることもあります。日常的に車に乗っている方は、車に関係する出費についても考える必要があります。

車を一括で購入できれば良いのですが、多くの方は車の購入をする際にマイカーローンを利用しています。銀行でもマイカーローンは一般的なものでしょう。マイカーローンには申し込み条件があり、多くの銀行では申込時の年齢が、「満20歳以上70歳未満の方」となっています。安定した収入が欠かせませんが、正社員だけでなくパートやアルバイトでも、安定した収入として認めてもらえるのです。場合によっては、年金受給者も利用できることもあります。

マイカーローンの返済シミュレーションをしてみましょう。借入希望額200万円、ボーナス月の増額分10万円、返済期間3年、金利プランが通常プラン4.475%だった場合、どうなるのでしょうか。毎月の返済は5万6,497円で、ボーナス月は7万4,361円です。そして、総返済額は214万1,076円となります。また、見た目のかっこ良さから高級車などを選ぶのではなく、収入や自分の生活スタイルに合った車を選びましょう。

追記

キャッシングをするに際して、絶対習得しでおきたい必要事項は諸々あるわけですが、殊更必須なのが総量規制なのです。
日本各所で営業展開しているような支出者金融であれば、申込を入れるときに「在籍検証は書類を代用してくれ」と伝える事で、電話による在籍見定めを切断してお金を借りる事が可能な事もあると教えられました。
即日融資に頼るしかないと思い描くのは、唐突にお金を工面しなければいけなくなったからですが、そうした状況の中「収入証明書を準備してください!」と言われても、容易に仕込みできない人の方が多々あるでしょう。
車を買うなど、何に使用可能なのかが明示されている目的別貸し出しは、利息に関してはフリー貸し出しよりも一段と低利息であるという事で流行があります。
今すぐお金を借りるならここ!(ランキングを見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です